私達の願い

受付

丸山所長の今月のメッセージ

2017年1月

ペット?いや違う

 昨年の8月に私の愛犬(凛)が他界しました。16年と2週間の生涯でした。
 動物病院で、呼吸器をはずし、心電計モニターから脈波が消えた瞬間に「これで、私も死ねる…」と思った自分に驚き、いかに飼い主としての責任と愛情を抱いていたのか…。その大きさに落胆も比例したのでした。
 出会いがあれば、必ず別れがある。全ては漂いながら接点が存在した時に、自己と非自己を認識できる実存を体験することになる。
 ただ、16年間もの長きに渡り、私を癒し続けてくれた存在に今は記憶の中でしか逢えないのは寂しいものだ。やはり、悲しいものだ。

P.S. 喪中につき新年のごあいさつは控えさせて頂きます。

(2017年1月19日)


このページの先頭へ戻る